【募集】ワークショップとミニセミナー

11月9日(土)に、

■自分の理想を徹底的に洗い出す&食べ方を知るワークショップ(2H)10時~

■食べる断食道場の理論を少しお伝えするミニセミナー(1H)13時~

を開催することになりました☆

 

2時間のワークショップは、これ知って実践し続ければ、理想のからだにならないわけがない。という最強のワークです。

脳科学や心理学なども利用した、今すぐに使える内容になっています。

満足度もめちゃくちゃ高いですし、皆さんの反応にいつもワクワクうれしさいっぱいです。

ただ、「やれば変わる」とわかっていながら「やり続ける」ことが中々難しい。ココはもう個人の問題になるので、やるか、やらないかは自分次第ではありますが

それじゃもったいないよなーというのが本音。

じゃぁ、変容に必要な21日間の一言メルマガつければ、もしかしたら変わるかな?と思ってきたので

今回はトライアルでやってみようかな・・・と思案中です。

 

 

リセットプログラムのミニミニセミナーは、

「どういう内容かわからない」「金額にためらう」という方に向けて、理論をお伝えしようかな、とこれもトライアルでやってみます。

なぜかというと、

モニター期間中、虎の巻セミナーのみの受付をしており、そこに参加した方は

ほぼ、プログラムにも参加されているのです。これを聞くと今すぐに参加したくなるそう。

 

最近、友人に向けて、このプログラムの内容を超本気でレクチャーしたところ、

あっさりと申し込みに。聞けば「やってみたくなったから。」と。

仕事してようが、多忙だろうが、

虎の巻に参加すると、「出来る方法を探し出す」なぁというのが私の感想です。

 

虎の巻を丸々開催することはちょっと出来ませんので、

なぜ10日間なの?とか、なんでこれが必要なの?とか、どうして結果が出るの??とか

何がよくてどうなるの?とか、

なんでもいい(笑)理論のポイントをレクチャーします。気になっている方はこの機会においでください。

今日はつらつらと書きましたので、改めてメリットデメリットはお伝えしようと思います。

申し込みはコチラです

【満員御礼】【リセット】【日程】11/05

ものすごく急ですが、
ご依頼があり、

11/05(火)
16:00~18:00
新橋・汐留付近で

リセットプログラム・虎の巻セミナーを開催することになりました。

一緒に参加したいというかた
いらっしゃいましたら、あと2名受付いたします。コチラからお申し込みくださいね♪

別日程は、
改めてお知らせします。

——-追記————–

満席となりました♪

ありがとうございました♪♪

冷たい感覚と、カラダがあたたまっている関係

relax-984791-m

新宿御苑の芝生の上でヨガをしました。

大都会新宿とはいえ、自然いっぱいの中でのヨガは

とっても気持ちのよいものでした。

裸足で芝生に寝転び、顔を付け、大の字になってしばし自然を感じる・・・

いつもハーブヨガばかり参加している私にとって、そうでないヨガは久しぶり♪

気持ちよかった♪

 

冷えを感じますか?からだ、あたたかいですか?

 

11月に入り、少し肌寒い感じですね。

芝生に寝転び、大地のエネルギーを感じながら、

少し寒いな~~と感じていた私。

帰宅後、ものすごい寒気と首・頭のこわばりを感じました。

(ちょっとジャンキーを食べ過ぎたのもあるケド、ナイショ♪)

あら、芝生で冷えちゃったかしら、と半身浴を。

 

いつもより早い段階でかなり汗をかいていました。

だらだらボタボタ・・・(数年前の自分では考えられません)

 

スッキリして、お風呂から上がりました。

 

 

さて、

私は今日のヨガで冷えたのでしょうか?!

 

答えはNO!。半身浴してよくわかりました。

ヨガで芯から温まった事により、「冷えを感じられるようになった」のでした。

(あまり自慢できることではありませんね。汗)

 

「私、冷え性なの~。でも末端はポカポカしてるんだよ~♪」

という方、たくさんいらっしゃいます。(30超すと一気に増える気がします)

 

そういう方、実は「冷えてる~」という状態を上回り、

冷えを感じなくなっている状態です。(のぼせている状態)

そういう方が温めアプローチをすると、「寒い」「冷えてる」という感覚が戻りますので

「逆に冷えてる?悪くなってるんじゃない!?」と、不安になる方もいらっしゃいます。

実はそうではなく、

感じられるようになってよかったね!!よくなっているんだね!!

という風に、まさしく「良くなる」過程を順調に歩まれている証拠♪

 

冷えを感じるようになった喜び

お客様でもいらっしゃいました。

リセット中にお腹の冷えを感じるようになった。と。

その方は、「私、ちゃんと感じられるようになってる」と、喜んでいらっしゃいましたので、

安心して見守っていたのを覚えています(^^)

 

生活面からできる冷え対策
  • 冷たいもの・冷やしてあるものを口にしない
  • お風呂につかる
  • 血流を良くするために、ストレッチやヨガなどを取り入れる

などなど。

あなたは冷えていますか?

それとも冷えを感じないくらい冷えきっていますか??

ちゃんと体温を上げられる健康体ですか??

 

 

ご自分のからだ、

感じてみてくださいね。

芯から冷えているようでしたら、

まず日常からできることをはじめてみましょう。

一番大事なことは「燃焼力」をあげることです。

お食事スタイルや食べ方と体温を生産できる身体は直結します(^^)

胃腸を鍛える&胃腸に負担をかけない

胃腸をしっかりと使う(鍛える)
ことと、
胃腸に負担をかけることは

別物です。

負担をかけずに、鍛える事がだいじ。

胃腸の力がグングンあがったら、

沢山食べても
ちゃんと消化できて、吸収できて、排出できます。

体温も上がるし
代謝もよくなる。

私は、産後のために胃腸の力を上げておく事が
かなりかなり大事だと思ってます。

(おっぱい量産→お腹すく→食べる→量産のループ)

胃腸の力が弱いままだと
食べられない→材料足りない→おっぱい足りない→胃腸疲れる→免疫低下・疲れやすい、の、ループ。

いわゆるファスティング、断食してリセットするのは
強烈な効果をだしますが、
リスクもあります。

病気の人が専門家(ほんとに専門家といえる専門家はあまりいないと感じます)の指導のもとに行うのは
ありだとおもう。

でも、美容のため、体質改善のために安易に手をだすのは危険だと
思っています。

ガタがくるのは産後、もしくは老後です。

酵素の効果も素晴らしい。認めます。
でもそれを軸にするのは
危険です。

食事があって、プラスするもの。
エッセンスです。

まずは食事。

同じ理由で、スムージーなどの液体ばかり取り入れる方も
ちょっとキケン。
ご飯大盛りは、食べられない・もたれる・重いと感じませんか?

食べすぎ翌日のもたれている日ならスムージーまたは絶食OKですが、
日常的となると、長い目でみればリスキー。

老後、固形物食べられなくなる日が早まります。
そうなると、認知症や寝たきりのリスクが一気に上がる。

いま食べられなければ、
老後元気でいられません

きちんと咀嚼すれば、酵素も活性化します。
量より食べ方。

そういうこと、体感していただくための食べ方ワーク、
定期開催していきますね。

PS
酵素八十八選(ドリンク)を、エッセンスとしてとりいれるつもりです。野草の力がどれだけすごいのか知りたいというのもあります。
いままでは、たまーに。。。だったので、日常的に試してみます。
オチョコ一杯だしね!

雑穀+分づき米は大盛り変わらずいただきます。

自分実験は、楽しい。