初めて玄米10日間した時のこと

欠乏感 や 「ない」にフォーカスしている状態では

望む未来はきません。カラダも頑固に変わりません。例え妊娠しても、子育てや2人目問題に悩んでいきます。

食事は自分を愛してるよーの1つの行動であって、私は食べることのプロですから

引き寄せや波動について知識はあまりないけれど、

経験を綴っていきたいと思います。

まず、
自己開示記事でも書きましたが、私は劣等感の塊人間でした。

心屋さんの前者後者でいうと、完璧な後者です。

この時のブログとか、後者でしかない。。。笑
劣等感、欠乏感を埋めるために行動しても、どこかで苦しくなります。

女性性を無視して男性性的な行動で埋めようとすると、苦しくなるという表現でもしっくりできます

体質改善も似ているのではないかな?

自分のカラダを否定し、その否定を埋めるために行動しても、どこかでうまくいかなくなるんじゃないかな?

前提の違いです。

ーーー
自分はダメだ!➡︎だから行動しなきゃ。

こんな自分でもオッケー❤️丸ごと愛する❤️❤️➡︎心地よさの追求

ーーー
行動は同じでも、前提が違うと、結果も変わると感じています。
((リセット:食べる断食でも、数年前のあのリセットから全て変わりだした。本当にやってよかった。など、未だにメッセージくれる方もいらっしゃいますが、何が違うんだろう?とおもうと

リセット中にしっかりと「今の自分」を感じているか、いないか、かも。(まだまだ仮説です)

感情もそうだけど、カラダの変化もしっかりとキャッチするし(意識を自分に向けているので)

そして今までいかに自分に対して粗末に扱っていたか気付かされ、それを受け入れてる。そんな方は未だに幸せそうに食べてます。

前提が「ない」から「ある」に変化していく・・・そんな10日間になったのかなぁ))

話が逸れました。

自分の欠乏感を埋めるための行動はかなりやってきました。

でもよく考えたら

手放したくて手放したくて、手放すための行動もやってきてるかも。
産後、過食&病気になったのは

本音が言えず、自分が我慢すればいい。このまま我慢して生きていこうって決めた後

スーパー級のストレスを抱えていたから。

本音が言えないって口から言葉を出せないということ。バセドー病は喉なので、チャクラカツカツで病気になったという見方もできます。

薬を飲み続ける自分も嫌だったし、

もう生きているだけで自己否定!な感じでした。
そんなある日、息子が重度の貧血で引っかかり、ちょうど下血&炎症反応も重なり
緊急入院したことがありました。万が一があってはいけないので、という主治医からの説明でした。

(結果的に、貧血は成長によるものがちょっと酷かっただけだし、炎症反応は直前に出したお熱によるものだったし、下血はおそらく肛門の近くが切れただけだろう、、という診断でした。薬も飲まずに数日経過見て退院できました)

結果論でいい思い出と今なら笑えますが、

当時はもう大パニック!!!!!
え、死ぬの?嫌だ!、とか。完全なパニックでした。
それで、

私もうこんな現実が嫌で嫌で嫌すぎて、

断ち切りたいと思いました。
薬を飲んでいる自分もいや、病気の自分もいや、過食の自分もいや、息子の入院も病気もいや、何もかもいや。
そして
息子の入院中に内省しました。約1年ぶりの大人だけの夜。何を考えてたか殆ど忘れてしまったけど
食事で身体は変わる。私は自分の身体を信じられる。今まで散々学んだし、奇跡を見てきたじゃないか。いま自分のために実践する時だよ


って決意し、

全ての責任は自分でとる覚悟をして

自己断薬&7号食をスタートしました。
砂糖添加物まみれ、薬たくさんの私は、デトックス反応が凄まじかったです。
フラフラになったり、くだしたり、下血したり。

玄米しか食べてないのに最後は乳腺炎(T_T)

42℃超えの熱と炎症でヒーヒー言いながら終了しました。

死ぬほどキツかったです❤️ 当時メールで相談に乗ってくれた結わえるの荻野さんにはいまでも感謝してる。。(ありがとー)

そこから薬、飲んでいません。

体重も知らないうちにスルスルと減っていきました。
10日間玄米で、味覚もリセットされたので過食も無くなりました。
あれからです。

あの息子の入院中の7号食スタートで大きく流れが変わりました。
時系列前後するかもしれないけど、同じタイミングで、こんまりさんの「お片づけ」も実践。
モノで溢れていた自宅の半分以上捨てました。

かなり捨てました。
現実を変えたかったら、見える「モノ」からときめくものだけに変えた。
食べ物もそうだし、モノもそう。
10日間玄米している間に、自分のカラダや味覚、食事に対して「ある」ものを確認できたし

部屋の片付けをしながら「ある」ものをどんどん見つけられた。

その後は

あっという間に変化したように思います。

(その後にもいろいろあるけど、覚えてる限り、大きなデトックス&手放しはこの時が最初)
ーーー

米倉かな❤️

お問い合わせ

食べる断食 (ストレスなく出来る玄米と味噌汁の10日間リセット)

個人セッション (一回90分完結型個人サポート)

絶対条件:今の自分に満足してる?心の声きけてる?

頭の中、次々にいろんなこと浮かんで、常にカオスです。

こんにちは。

さっきhappyさんのブログ読んで、もうすごくすごく共感したのがこの記事(結構前のです)

ーーー以下引用(引き寄せに関する内容です)ーーー
   上手くいかない方はほぼ100%この原因です。

“今の自分”に満足してますか?

心は平和ですか?

“本当の自分の声”聞けてますか?

自分の中の調和がとれてますか?

これらに全部YES!って心から言える人は、昨日の方法で、あとは世に出てる引き寄せのHowto本で、きっとすぐに上手くいきます。

引き寄せの法則、ないし人生の創造を始めるには、まずその”土台”が整ってることが絶対条件です。

ーーー引用ココまで
本当にそう。

今の自分を感じず、愛せず、未来がよくなることはない。

と、ココまで読んで震えた後、

そっか、自分の事を書き綴ればいーのか、とわかりました(⌒-⌒; )
いろいろ書いていゆきます❤️❤️❤️
かな

禁止と制限と我慢

脳って単純って話。

否定も肯定も全部肯定になる、とか主語がわからないから人に言った言葉も全て自分の事と判断する、とか

聞いたことありませんか?

私も詳しく説明はできませんが

経験ならある!!!


例えば、「レモンを絶対イメージしないで!!酸っぱいレモン考えちゃダメ!!」

🍋🍋🍋🍋🍋🍋🍋🍋🍋🍋🍋🍋🍋🍋🍋🍋🍋🍋🍋🍋🍋🍋🍋🍋🍋🍋


なーんて言われても、

頭の中はレモンでいっぱい。🍋🍋
反応良い方は唾液まで出ちゃいます。
ダメ!!!禁止!!!!って言われると逆にアンテナたって、

頭の中禁止事項でいっぱいになっちゃう。

食べたくなるんです。脳にアンテナたってるから。
だから何を食べてもOk!と全てを許可することって

ストレスなく、すんなり変化していく上でとても重要なポイントになるわけです。

で、

わたくしのアホな経験を書かせていただくと、、、

妊娠発覚後、、、

当時、妊娠中はこうあるべき    ベキベキベキ星人👽

頭ガッチガチで完璧にやりたいという理想がありました。
妊娠と出産で絶対に!後悔したくなかった。

後悔しないためにやれることを全てやり抜く決意をし、実行。(この行動力は我ながらスゴイ)
大丈夫。たかが2年。(授乳まで計算)どってことない。できる。

後悔だけはぜーーーーーったいに嫌!!!!!
がんばる!!
で、やりました。
胎児の時が人生最大細胞分裂が活発なのです。

その時のお母さんの食事が超絶!大事と知っていた私はとにかく完璧を目指しました。

ジャンキーは卒乳後。砂糖も卒乳後。大丈夫。そのために学んだことがいっぱいある。

ベジの美味しさも知ったし、

逃げ道も知ってる。

シンプルな美味しさも知ってる。

余裕でできる。

って思っていたのです。

が!!!!!!!!!

なぜか!!!!!!!!

その決意後に!!!!!

マック行きたい!!!!食べおさめしたい!!!!

(それまで見向きもしなかったのに)

チョコレート食べたい!!食べおさめしたい!!!!

(それまで見向きもしなかったのに。あんなに手作り楽しんでたのに)

ジャンキー!!!!

お菓子!!!!

小麦!!!!!

添加物!!!!!

と、結局かなり食べました。笑

※相当ストイックですがケアもしっかりしていたので、毒出しはできていた様子。妊婦検診ではいつもほめられ、毎回調子にのってました

それまで全く興味も持たず、見向きもしないものを

「禁止」にした途端欲し出しました。

強烈な欲求です。OK出して食べてましたけど、あれは禁止にしたから単にアンテナたっただけと今なら思う。

ちなみに、

妊娠中にお酒を飲むことを悪だと思っていない私は

選んで飲めばいいやーって思っていました。が、
欲しくない(信じられないけど、飲みたくない)ので全く飲まなかったんです。

全てに許可出しておけば、

体からの素直な欲求に応えられるんだなぁという1つの経験です。

ちなみに、

このかなりのストイック生活は産後にリバウンドするわけですが

そんな経験からも
ゆるく、楽しく、心のままに✨が何より大事と思っている理由の1つです。

思考が入ると禁止と制限しちゃいますよね。

禁止せずに整えること、できるから

今はそれをひろげる活動してます。

食べる断食の事ですよー。

【セミナー報告】大戸屋大好き❤︎

セミナーのため熊谷遠征です。

3回目。場所になれる頃に終了なので、寂しいです。次はいつ行けるかな。

  
人数が多いとごまかしがきかないというか、

焦ってしまうことがよくあるのだけど、
「今何をしゃべっているのか」「呼吸浅くない?」「スピード速くない?」と定期的に1人ツッコミ入れながら整えてます。
説明のポテンシャル低いので、こんな私が早口になると、全然届かなくなる。

やっぱり説明の上手な人は羨ましい。これは正直な気持ちだけど

心を込めるということは私にもできる。
日々の実践と、瞑想。

今日も瞑想して呼吸整えてから登壇できました。
たった1つでもいいから伝わってると嬉しいなぁ。

みなさん、お顔、キラキラしてたから。その顔見てホッとできてます(o^^o)

穏やかな顔が印象的な熊谷会場✨

またお会いできますように。

個人セッション案内ページできました★

トップページのメニューにあります→コチラ

食の個人セッションは、
カップルやご夫婦、ご家族の目標に合わせて、
最適な食のご提案をする一回完結型のセッションです。

今年は子供が欲しい。そう決めていたのに気が付いたら一年たっていた。子づくりしているのにどうしてだろう。

考えだすと少しだけ不安になる。。

子供って、タイミング考えれば簡単にできるものだと思っていた。

不妊治療とか、無縁だと思ってたし。だってこんなに安産型。お母さんもすぐにできたって言ってたし。
〖何をすればいいのかワカラナイ!〗
とりあえずネット。

あとは信頼している友人。

初めて知ったけど、みんな病院とか行ってるんだと知った。
一年自分たちで子づくりしているけど、中々子供ができない



一年、もしかしたら5年、
頑張っているのに、、、

だんだん不安が募ってきて

「夫婦のどちらかに問題があるんじゃないか??」

という疑いがでてきたりとか

この日に帰ってきてほしい・・・・
という日があっても、ご主人が中々帰宅できない・・・
そんなことが続き、夫婦間もだんだん悪くなる・・

そんなこともあるかもしれません
それによってどんどん不安が増大する。まさに悪循環です。

それは、妊娠を考えた時に、
母体にとっていいとはいえない精神状態といえるかもしれません…

そんな時、正直

いろんな情報がありすぎて

〖何からしたらわからない〗

という状態になっているかもしれません
まずはネットで調べて、自分たちに問題があるんじゃないか・・・??

と思ったり

正しい妊娠の方法って

いったいなんなんだろう・・・と疑問に思ったり・・
気心知れた友人にのみ、打ち明け、

知人・友人からの情報をリアルな情報として受け取っているかもしれません。
できれば治療はしたくない。

でも、治療以外の方法は、神頼みしかわからない。
親にも言えない。

相談窓口といってもハードルが高い。自分はまだそこが必要じゃない。
——————————
実は、食事で身体を立て直すことができるんです。
日本では、妊娠するためのカラダ創りを教わる場所がありません。

学校でも教えてくれないんです。
みんな、妊娠は自然にできるもの、と思っていますし

不安になって、

どうしようもなくなったら

病院へ行くという選択をします。
それは、その他の方法を知らないから。

いいわるいじゃなく、仕方のないことなんです。
だから、

大きな声でいいたいんです。
食で身体が変わることを。
からだの材料は、自分で選んだ「食」を材料にしているから。
食事のアプローチで

・妊娠できた!

・安産できた!!

って方が本当にたくさんいらっしゃるんです。
「食」をベースにまずはご夫婦で
カラダを整えてみませんか?だって妊娠は女性だけの問題じゃないから。
まず、ご夫婦で「食」について話すところから。
是非やってみてください。
◆妊娠できる理想的なカラダとは??
みっつ柱があると思っています。
1)食事に軸があり、整っている

2)からだがあたたかい

3)カラダもメンタルも軸がしっかりしており、その他はゆるんでいる(ガチガチじゃない、というイメージです)
いま、冷えている人がとってもおおいように思います。
子宮の中は、冷え切った岩のよう。

そこへ、タイミングを見計らって、または人工的に受精卵を送って、
はたして元気に育つことができるでしょうか。。。
受精させること、着床させることも大事です。
でもそのまえに、
子宮をあったかいフカフカのベットに変えていきませんか??
からだの土台・基礎を立て直すことで全身が整っていきます。
もちろん、冷えた子宮も元気になります。
精子もおなじ。元気になれば生命力だって格段にアップします。

あったかいフカフカの子宮。

生命力あふれる卵子、そして精子。
ステキだと思いませんか??

———————————
食だけでなく、
生活にも、夫婦の関係性にも
軸を持つこと。
そうすれば、からだだけじゃない、生活も夫婦の関係性までも
肩の力が抜けた、「なんかいいな」という状態になるはずです。
空の上でまっている赤ちゃんは、
パパとママが整うことをきっと待っているとおもいます。

だって、これを読んでいるのですから。
ここまでで、、

勘のいいかたでしたら、
まず夫婦で話し合うこと、食事や生活を見直すこと、できると思います。
私と話しただけで、「妊娠で来たよ~!」「不調がなおったよ~!」って方

実はたくさんいらっしゃいます。
そういう方は、勘のいいかた。
是非、実践してみてください。これは、赤ちゃんが喜ぶ食べ物?この食べ物(材料)で赤ちゃんが作られるの?って一度問いかけて選んでみてください。
その行動が既に、カラダを変えるプロセスになっています。

まずは食で土台を整えること☆
お申し込みはコチラです

お問い合わせフォームを新しくしました。

お問い合わせフォームを新しくしました。

今まで使用していたものは、使えなかったかも、、、、(>人<;)

ということで、
メニュー内のお問い合わせよりお問い合わせください✨

個人的な質問フォームも作りました。
ブログで公開返信になるかもしれませんが、
お気軽にご連絡ください✨✨

米倉かな

痩せたいと言っている人の食行動

痩せたい!という方がいます。

ぼんやり見ていて、いつも感じることを書いてみます。
そもそも痩せているという事がどのような状態なのか、人によって違うので(かなり違います)

そこをていねいに出していくことが必要なのですが、今回は省いて書きます。

その前に、

私の個人的な潜在意識設定では

痩せているも太っているも関係なく、美しい人は美しい。

美しくない人は美しくない。

痩せているから美しいという設定が無いので、痩せていなくてもステキな人だなぁ〜❤︎って憧れを持つことはよくあります。
※個人的な設定です。ご本人の価値にはなんの関係もありません。単なる私の価値観です。

人それぞれの価値と、私の設定基準にはなんの関係もないですからね。結びつけずにお読みくださいね。

さて、「痩せたい〜」って毎日言っている方を見ていて、
ほんとに太りたいんだなぁ〜って思っています。だって太る食べ方してるもん。
私、甘いものとかジャンキーとか一切の罪悪感なく食べますが

そこには「おいしぃ〜〜❤︎幸せ〜〜❤︎❤︎」っていう気持ちが必ず乗ります。
義理で甘いもの食べた時の罪悪感ハンパ無いのでそういう時は食べません。

結果、毎日甘いものとか無理です。苦しいです。

今では笑い話ですが

セミナーや読書会に参加すると、お菓子が広げてある事が多く、

それは脳的にはすごーくいいことで、学びを深める上では大事な要素というのはとてもわかるんだけど

食べているという意識がなくパクパクチョコレート等を食べる姿があちこちで起こっているのを見て、

とっても気持ち悪かったのを覚えています。

めっちゃ拒否!あのお菓子が嫌で読書会行きたくなかったもん。笑
※何度も言いますが、私の個人的な価値観の話です。

食べる行為を大切にできないって、自分を大切にしていない証明行為だと思ってます。

非日常的であればいいけど、日常であれば問題と思う。

私の中では美しくない。
食事を残す事にはためらいがないけど、

何も考えずにパクパクはあんま好きじゃないです。

それで、こんなことを考えていたら思い出したことがあります。
私、産後に過食になったんですよね。

かなり食べて、あっという間に産前の体重をこし、今よりも20キロくらい?余計なもの抱えていました。
コンビニ行って、お菓子買って、食べまくっていました。

ご飯作る気力はなかったから、買ってきたものばっかり食べてたように思います。
「おいしぃ〜〜❤︎」という気持ちなんてなかったな。

ただ無心に食べてた気がする(あんまり覚えてないのです)
いや、もちろん美味しいのだけど

今感じている

「はぁ〜〜❤︎幸せーー❤︎」ではなかった。

食べたくて食べたくて、無心に食べてました。あっという間に太りました。
そら太るよね。笑

授乳もしてたから、罪悪感しか生まれなかったし、

あっという間に病気になって薬漬け❤︎(一年で全てを経験しました)

お食事をしっかりと食べないと、

カラダの中は栄養欠乏状態(栄養失調と同じです♫)となり
足らないよーもっと食べてよー足らないってばー
のサインがドカ食いや一気食いのきっかけになるので
理論的アプローチだとまずはしっかりとお食事を食べようよ!が解決に繋がるのだけど

(定食屋で大盛りご飯食べている女性で太っている人はいません。日常でご飯しっかりと食べている人は毎日甘いもの食べられなくなります。)

私は食べる時の感情も大事だと思うんです。

震えるほどに美味しいなぁと感じるもののみ食べる。思考で太るとか痩せるとか、いらないんです。

自分の心が満足する食べ方してたら、

何食べたって元気でいられるもん。
痩せたい痩せたい思ってて、

食べたり食べなかったりな食事パターンで

なんとなく毎日甘いもの食べる習慣があって

でも痩せたい痩せたい

そんな方はね、まずは自分を知った方がいいですよ( ^ω^ )✨

今現在の自分をしっかりと見る、知る、受け入れる。

そこに否定は一切必要なく、全て受け入れてあげたら、

あっという間にカラダ変わりだしますよん❤︎

そのためには、食べる時の感情や、自分の体型に対する感情をぜーーーんぶあぶり出さないと

受け入れることはまず不可能と思います。

簡単だよ〜〜
美味しいなぁ❤︎っていちいち感じて食べる。

自分のカラダを感じて過ごす。

その積み重ねなんだもん。

企業研修でございました

企業研修でした。こんにちは。

img_4911

たまんないっす。楽しすぎる。

企業研修だなんて、結構アリエナイもの引き受けておりますが、

コンテンツはしっかりと作り込んであるものを活用しているので

(食の実践スクールです)私は場を創るのと、想いを語るのみです。
小学校のような授業は無理だけど、というより

小学校で体験した授業スタイルはもはや古い…とさえ思っているので

今まで体験してきた経験を盛り込みつつ

受講者さまの未来・仕事への誇りに繋がればなぁとイメージして取り組みました。

あ、説明はもちろんしておりますが、「ただ聞くだけ」にならないように

試行錯誤しています。

これができるのはコンテンツありき。

日本健康食育協会さまには感謝しかありません♡♡

私が提供できるものってなんでしょうか?

何もないと思ってたけど、

何か伝わるものがあるらしいです。それだけでいいのかなと今は思える。

天然でやってのける自分て素晴らしいなと認めております♡

コンテンツがあるって素晴らしい♡
そして、ほんと楽しかった。

ステキな方ばかりでした。嬉しいです。

食べる断食について、いま思うこと。

食べる断食 若玄米リセットプログラムについて、お問い合わせをたくさんいただいております。

ありがとうございます。
一応、案内ページはありますが、想いには旬があるらしく…

時間が経つと

「これ誰が書いたん。。。??」

という風にやや気持ち悪くなってしまいます。汗
なので整えようと思っても、アップする頃には旬を過ぎ、、、

ブログ記事で紹介するのが1番なんじゃないか?などと思ったり。

さて、

食べる断食 若玄米リセットプログラムは

私としても大好きなサポートプログラムです。
何に悩んでいるかによって、解決ポイントは変化しますが

簡単に言えば

痩せたい、太りたい、筋肉つけたい、便秘治したい、下痢治したい、妊娠したい、生理痛改善したい、体力つけたい

こういった悩みの根本にアプローチしていきます。
ピアノでいうと、練習曲(基礎練)にあたるし、

家でいうところの基礎や土台になるところかな?と思っています。
派手な演出や飾りはその後。そんなプログラムです。
もう1つ気に入っているポイントは

自分の現在地を確認できるところ。食べるを通して感情を感じる練習ができるところ、だとも思っています。
今の自分の体がどうなっているのか???
把握できている人、ほとんどいません

(いや、いるんだけど、把握できている人はこのブログ読まないと思う)
自分のことはわからないとよく聞きますが、わかってない人だらけな気がしてます。

そこをちゃんと、徹底的に、食べることを通して知っていただけるのもポイントかと。

別な言い方をすれば思い込みを外すプログラムかな?
自分は太りやすい、米は太る、便秘体質、年齢による○○などなど

みなさん勝手に思い込んでいること多し。それを外していくプログラム。

感情もいちいち感じて欲しいな。
禁煙するにはタバコを手にする時の感情を観察してみよう!とかあるじゃないですか。

(数日前旦那に教えてもらいました)
それ、食事もお菓子も同じです。

どんな感情でどんなものを口にしてるのか、観察して欲しいです。

無意識でやってる行動の中に

今まで自分を変えられなかったポイントが無数に隠れていると思う。

気付けるのは本人しかいないのでね。たった10日間だし、やってみる価値はあると思う。

思考じゃなくて、感情ね。何を感じてる???を見ていきます。
そして。

ジュース10日間、果物○日間、断食○日間などなど

様々なリセット方法はありますが

私はこの食べる断食がいいと思っています。
しっかりと必要な分食べながら添加物や砂糖類をお休みする。

ここがポイント。
体、疲れたら休みますよね??

年がら年中休んでいて、元気になれるとおもいますか?

なれないです。

体力つけるためにはそれなりの筋力も必要。

休むのも時には大事だけど、むしろ動かすことで解決するなんてたーーーーーくさんあります。
腰が痛い、疲れる、足が痛い、

そういう方はマッサージや休むよりもまず歩く事が解決に繋がるって知っていますか?

(※つぶつぶゆみこさんのインターネットラジオでもおっしゃってました。よかったらpodcast聴いてみてください)
食べる機能も同じ。

使う。動かす。鍛える。これが必要となります。

食べないリセット法は胃腸を休ませてばかりなので、

あーーーーーっという間に退化しちゃいますよ。(老化です)
なんだかんだ書いておりますが

つまるところ、

基礎練みたいなものなので、一度習ってみるのはいいと思う(^ ^)✨
その後自己流でやってもいいですしね。

ずっと基本に忠実に実践してもいいかと思います。

きちんと習わずに自己流でやるのもアリとは思いますけど

ここは自己投資の出番かなぁとも思うよ。

覚悟決めてやると、学びと気付きが半端ない(^ ^)見ているこっちが嬉しくなります♡

とにかく、一度体験するのはとてもいいと思っておりまする♫
で、何するの??は

食べる断食のページを見てね。トップページにあります。

(※数日以内に文章の内容変更予定です(^ ^))