子宮委員長はるちゃんの本を読んだよ。

今日は子宮委員長はるちゃんの本を、

最初から最後まで読みました。

http://ameblo.jp/jj-haru/
もうだいぶ前に購入していたけど、

いつも必要な情報のみピックアップする読み方をしているので

最初から最後まで本を読んだのはとても久しぶりです。
このタイミングで読めてよかった、と心底思う。
買ったタイミングならば、まだ「今の自分を100%受け入れる・許可する」ってできてなかっただろうから。

読了後の感想も違っていたかもしれません。
応援してもらえた、私は私のままでいいって背中押してもらえた、

そんな感想です。幸せいっぱい✨
健康や身体については

普段私が思っていること、人に話していることととてもリンクし、

「だよねー!!やっぱりそうだよねーー!!」

と、なり。笑
そして、

それ以外(性・生殖器・女性性)については

今までの不思議や疑問が見事に解決される内容でした。
ビジネスについては

それこそ、過去の私は「今後のために」っていろんな勉強をしてきたけれど、

巷でやっているビジネスに当てはめてたものを

やればやるほど苦しくなるし、できなくなるし、自分でストップかけちゃうし。

劣等感うみまくっていましたが

その理由も本には書いてありました。

(よくあるビジネス理論は、私には無理ってことがわかったので

信頼できる人に、頼む。やって♡と。)
自分を丸ごと受け入れる、という前提が

あるのとないのでは

話が変わってくるのだと思うけど
私もようやく、「自分が大好き♡」って認められ、

見える世界が変わった今

この前提がなかったから、

なかなかうまくいかなかったんだなぁって理解した。
「食」はぶれないけれど、

アプローチ方は今までと変えていい。って

やっと据わりました♡

大切に積み上げてきたものも、

手放す時が来るかもしれません。
でも根本はきっとぶれない。

食で子孫繁栄をサポート♡幸せの繁栄♡