【質問】よく噛んでいるのに、痩せません…

———————————————————————-

よく噛んでいます!

満足まで食べていいってほんとですか??私、理性で止めないと永遠に食べ続けるんです。

たぶん、満腹中枢がおかしいんだと思います。

よく噛めば、脳が満足するっていうじゃないですか!あれ、私にはないんです。

———————————————————————

ご質問、ありがとうございます^^

結論から申しますと、正しい「食べ方」(よく噛むなど)を知れば、食べすぎることも、太ることもなくなると思っています。

ですので、まだまだ足りていないのではないかなーと感じます。

これは実際に食べている姿を見ているわけではありませんので、断言ができないのですが

この先、どれだけヒアリングしても「主観」でしか答えられないので堂々めぐりになってしまう事が多々あります。
(体調やお通じにも通じますね。皆さん主観で話されるので、基準がどこかわからない方が多いです)

ですので、もう一つのお悩み

「食後すぐに眠くなる」というのがありましたので、それと併せてお答えしました。

食後に眠くなる原理
  1. 消化に負担のかかる食べ物(代表的なものが動物性食品)
  2. 消化に負担のかかる食べ物・その2(古い油、または全体の油の割合が多い)
  3. 消化に負担のかかる食べ方(咀嚼・ながら食い)
  4. 消化に負担のかかる食べ方・その2(ストレス)
  5. 血糖値が急激に上がるような食べ方をしていると、その後低血糖になり眠くなることも
  6. 酵素や微量栄養素の不足

これ、実はほとんどが「食べ方」で解決できてしまいます。

◆胃がもたれる

◆眠くなる

◆食べ過ぎて後悔する

こういう方は、食べ方を見直していただきたいです♪♪

一度でよいので、修行僧のように、でも幸せ感じながら、全神経を咀嚼にそそぐ感じでモグモグ・・・としていただくとわかるカモ。

「食べ方」についてはできればワークに来ていただきたいです。こればっかりは、文章ではなかなか伝えられない(*^-^*)

皆さんの目が変わるのが、幸せです。

本当に、はっ!!!!とされています^^

 

噛んでも噛んでも噛んでも噛めていない人もいます。

さて、

私の個人的な体験談になりますが、とある不思議な愛の溢れる歯科医師の方と繋がるチャンスがありまして、

診ていただきました。口を開けた瞬間・・・・・・・

「全然(噛み合わせ)あってない。唾液の分泌もかなり少ない。これじゃあなた、いくら噛んでも噛めてないわよ。消化吸収できてないはずよ。」

と言われました。衝撃(*_*)

その先生は、頭をゆるめること、そしてかみ合わせを合わせることで身体の全体を整える事をゴールにされていらっしゃいます。

治療を受けた後の、「噛める感覚」は感動もので、ご飯の味が全く違いました。

私にとっては、そうとう大きな、衝撃的な出来事です。

いくら噛んでも、噛めない人がいるんだ・・・(私がそうだったように・・・)

 

ということで、

まずは、「食べ方」を体感⇒実践していただいておりますが、

どうもこの方は紹介したほうがよさそうだな……と感じるときには、

そのステキな歯医者さんを紹介するつもりです。(ちなみにまだそういう方はいらっしゃいません*)

 

話が少しそれましたが、(反れてもないけど)

まずは、食事に集中してよーーーーーーく味わう事、

もう少し意識してみてくださいね^^

 

ご質問、ありがとうございました!!