インフルエンザで熱が出ない人

10年ぶりのインフルエンザでした。たぶん。

たぶんというのは検査をさせてもらえなかったから、本当のところはわからないのですが、おそらく、、、(夫は陽性で今寝てます)

 

風邪もインフルエンザも免疫力下がっている事が原因で罹る病気なので

そんなに弱ってた?冷えてた?と、結構凹みました。。

ちなみに人生2度目ですが、前回は

大雪の東京でペラのパーティドレス&コート、足は素足で外をウロウロずっとしてたら翌日全身痛くて泣きながら病院行きました。体温下がると一気にやられますね…>_<…

(夫は体温も免疫力も高い人ではありますが、今回はいろいろ重なりやはり体温が下がったところで罹ってしまったようです)

とはいえ、

インフルエンザにそこまで悪いイメージは実は持っていなくて、

40度近い熱を出すチャンスと思えば身体の中のガン細胞だって消えるし、いいデトックスになったりします。

インフルエンザで高熱出した後に、身体の調子が良くなったって人を私も結構みましたし、そもそも40度の熱が出せるって基礎体力ないと無理なので、出せない人もいるのです。

でですね、

実は私、そこまで熱が上がらなくて(Max38℃)これには大ショック…>_<…

身体の内側はじわじわ熱くて、熱上げたい!上げたい!!って言ってるのを感じるのに、実際はあげられないんです。3日目にはすっかり平熱(むしろ低すぎ)に落ちてしまい、

それでも内側は体温を上げようとしているのを感じる、、、

じわじわ全身痛と頭痛がひろがり、痛みで動けず、、、の状態になった時、

 

自分の体力のなさを認め、

自力で体温を上げることも今はできない事も認め、

頑張ろうとしている身体を撫でて、

とりあえず痛すぎて何もできないので痛み止めを飲み、

海水温熱療法へ行って臓器に熱を入れてもらいました。

(蒸しタオルを身体にあてて、温めていく民間療法です)

熱を入れてもらう、という表現がぴったり。しっかりと熱を入れてもらったら、その後から食事も食べられるようになるまで回復できました。

 

 

熱がそんなに出なかったこと、すぐに平熱に戻ったこと、そのまますぐに良くなると思っていたので、インフルだとも思っていませんでしたし、後半に利用した痛み止めだけで、他の薬は飲まずどうにかしてしまったのだけど

 

要は

そもそも免疫力高ければ罹らないよ。

そしてインフルエンザになって熱が出ないって、熱出す体力も無いって事だよ。

 

ということです。

免疫力上がるのも、体力つけるのも、

日々の積み重ね(耳が痛い…)です。

ちゃんと底上げできますから、私もしっかりと体力つけていこうと思っているところです。

 

 

悪い見本となりましたが、自分の身体とはしっかり対話できた感じがしてて、

それはそれで幸せだったかも。

病気はサイン、病気はメッセージ。

あなたはどんなメッセージうけとりましたか?(o^^o)