臓器のケア

今日は、尿の出が悪い気がしてました。

夕方、仕事の途中にふと足を見ると、靴下の跡がくっきり…(; ̄ェ ̄)

か、、、かなり浮腫んでいる(・・;)
夫には水分が足りていないんじゃない?と言われましたが

感覚としては水分代謝がかなり悪い状態だと感じ、

腎臓に意識向けるとややお疲れな気がする(今日のお仕事は腎クリニック。笑)

舌を観察した時は確かにいつもよりブヨブヨだった気がする。(水が溜まってる)
ということで温熱ケアしようと思い至りました。

海水温熱療法(大好きです❤️)に駆け込んでもよかったのだけど、

自宅でゆっくりケアしたかったので

こんにゃく買って、こんにゃく温湿布をしました。


こんにゃく温湿布はこちらをご参考にどうぞ
肝臓・丹田・腎をゆっくり温めました。(またやろう〜)
水分代謝が悪いと母乳の過剰分泌にも繋がるそうです。

尿で排出したい水分が母乳にまわるのだそう。
水分代謝は身体の冷えで悪くなるので、臓器をダイレクトに温めるのは効果的。

食事の面から言うと、生姜を エネルギー代謝が大事!

とったカロリーを体温の熱にかえる・臓器のエネルギーにまわす

これらがうまくできないと

体温は上がらないし、臓器も疲れやすくなります。

米を中心にしっかり食べる。これって結果的に浮腫み予防にも腎臓ケアにもなるんだよね。