妊娠期 8年前との違い

セミナー後のお昼の最中に、

妊娠期の悪阻に変化はありましたか?という質問をいただきました。

自分自身が食事でかなり体質を変えられたので、

「前回」悪阻がひどかった➡️「今回」さっぱりなくなった

というような変化があればよかったのだけど、そこまで違いを感じないのが正直なところ。
ただ、8年近く時間が経っている中で、前回と同じように嘔吐もなく、動ける事を考えると

いい状態になっているのかな?とは思います。
そんなこんなで前回と何が違うかなーと考えてみました。

大きく違うことが1つありました。

それは「体重増加」です。
今回は、前回に比べてかなり食べています。特に穀物。

動物性食品もしっかりと食べていますし、嗜好品も楽しめています。
もうすぐ24週(7か月)に入るところで、体重増加は妊娠前から+4-5kg

正直言うと浮腫みが少し気になっているので(主治医はたいしたことないと言ってました)

少しは溜め込んでいると思います。それでこの増加ならいい感じかな。という解釈です。

悪阻で体重減少することも食べられないことも一切無く、

初期からずーっとモリモリ食べてますので必要なところに届いてるのかなーとは感じてます。

(貧血もひっかからずでクリア。血圧も問題なし。)
※前回は妊娠初期に過食気味になり、よからぬ太り方をしました笑 
とはいえ、、

血液量はもっと増やしたいし、

食べる力ももう少し上げたい。
出産前までにコツコツ食べるを続けます。

今日のランチは秋刀魚でした☺︎