部屋にゴミを溜め込むと、身体にも溜まっている不思議。

振り返ると、この一カ月の食行動は少し異常だった。

欲するまま、お菓子もジャンクも許可を出し、どんなものでも食べていた。

出せれば平気だし、溜め込まず必要なものだけ身体が受け取れれば

何を食べようが、なんの問題もないことは知っている。

妊婦初期から今まで、同じように全てを許可し、何でも食べていた私は

おかしな体重増加もなく、貧血で引っかかっても

「ならばなおのこと、血液の材料となるものをしっかりと食べないと」と

食を制限することなく、思うままに食べていた。

貧血も良くなり、順調に見えたけれど

年明けに異常な体重増加。

明らかに、出せず溜め込んでいる。
心当たりはあった。

雑穀が切れ、発注ミスで白米が日常ご飯となっていたし

デトックスに必要なものを確保できずに

栄養失調状態なんだな、と。そうするとこの異常な食行動や食べても食べても出てくる欲求にも納得。
すぐに雑穀生活に戻した。
やはり、幸せ感が違う。細胞が喜ぶ感じが違う。

おいしーーーー💕とハートつけたくなる感じが増える。
案の定、体重増加はそこでストップ。

溜まってるもの出せれば、むしろ減って行くのではないかな!?と思っている。

が、しかし!!!
雑穀を積極的に取り入れても

異常な食行動に関しては多少軽減されただけで

毎日甘いものを欲しがり、食べている事に変化はなかった。
相変わらず許可は出してるし、ストレスもないけれど

これ、とても不思議で何故だろう?とぼんやり思っていた。

欲しい、食べたいという頭からの欲求を満たしても

食べた後、心の底から喜びが溢れるわけでもない。

これ、偽欲求である。

それが今日解決。

なんと部屋と自身が連動😱

部屋のものをごっそり減らしたら、異常な欲求はピタリと止まった。

部屋の溜め込み=自分自身の溜め込み!?

年末にごっそり掃除して、整えたつもりだった自宅に

ベビー用品やお下がりが山のように届き、

自分の資料や息子のプリント類も散乱。
狭い部屋にこんなに荷物要らない!!!と数週間ずっとモヤモヤが取れず、

部屋に関してはストレスが増えていた。

せっかくいただいたものだし、という罪悪感から

大切に使わないと、という思いもあった。
でもどんどんブルーになる。気分が落ちる。
なので「好きなものだけ」残して

要らないものは手放して、ついでに息子のものも一緒に片付けて、模様替えもして、自分の書類も整理して

よくもまぁたった一カ月でこんなに溜め込んだもんだ。と呆れるくらい

ありがとう&さようならとつぶやきながら

たくさんのものを整理、処分した。
もう、とてもとてもスッキリできて、これぞ幸せだ!!と喜びを噛みしめる。
すると、

「おかし食べたい➡︎買いに行く➡︎食べる」が止まる。
便までも変化し、

身体の中も掃除しようとしているのを感じる。

(この、便の変化で「部屋と連動している事に気付く)
つまるところ、

腹の底から幸せや喜びを感じる「食」や魂が喜ぶ「住環境」(日常の環境)に身を置くことが一番大事なのだな、と。
再確認。(・ω・)。

大事な土台が崩れていては、

穴を埋めようとしても埋まらない。
初歩的なところで見事につまずいた…(恥)
細胞が喜ぶのは食が大きい。でもそこだけじゃない。

全てはバランス。

身体も気持ちも、全てを満たしたい。

あと数日で出産予定日。

胎児と自分の身体と対話しつつ

観察を続ける。

(^ω^)


お下がりベビー服やタオルを煮洗いして真っ白に。

ハッピー度マックス🌟

粟(あわ)単品を使用した雑穀料理。小麦粉ではなく粟でホワイトソースを。

雑穀料理は美味しいから大好き💕