こどものために、大人ができることは何かな?

knows全国大会へ参加しました。(写真はワーク中の一枚です)

参加の目的はただ一つ、「息子の未来のために、親である私が知っておいた方がいい事」を得るため。

去年も参加し、とっても良かったので今年も即決で参加してまいりました。

日本にはこんなにも素晴らしい先生がいるんだな、とか

結局は子供、そして親が主体的に生きていればどんな環境であってもいい学びに繋がるんだな~とか

子供の可能性は無限大で、それをまず大人が信じて全力で応援することが大事だな~とか

 

感動しっぱなしでした。涙があふれました。

 

そして、目的を持って参加するってやはりイイ。答えがどんどん見つかります。

 

彼(息子)が大きくなった時のシュミレーションまで出来ちゃいました。未来が楽しみです。

 

さて、完全プライベートな参加でしたが

やはり食の事と教育の事を繋げていろんな発表を聞いていた私です。

  • 食事で基礎体力があがること
  • 基礎体力が上がれば、文武両道の底上げに繋がること
  • 食事で集中力と精神力が変化すること
  • 教員の健康面サポート
  • 給食の大切さ

これらを伝え広めなきゃなぁと感じました。

どうやって広めていくのがいいかな~。脅しではない、温かい世界がいいな~。

 

最後に、

メルマガでシェアした動画を貼り付けます(^^)

給食を変えたら、子どもがどんどん変わりだしたよ~という2時間の講演のダイジェスト(5分)動画です。

2時間の動画もありましたので、全部みたい!という方はゆっくりご覧になってくださいね。