子供の食育その2

こんばんは。

来期のセミナー登壇に向け、準備に追われています。。

さて、前回の食育記事の続きです。
食事をしっかり食べる

ご飯大盛り食べられる

よく噛んで食べられる
これもトレーニングです。子供の頃は細胞分裂も活発ですし、エネルギー消費も激しいです。

食事からエネルギー補給・身体の修復材料を入れてあげることが大事。
最初は食べられなくても

コツコツ食べられる量を増やしていけば大丈夫。
大丈夫なのですが、

そこに毎日市販の甘いお菓子が入ってしまうと、ご飯食べられなくなってしまいます。
何度も書きますが、お菓子は食べていいです。多少身体に負担のかかる添加物や砂糖類が入っていても問題なし。
問題なしですが、毎日となると話は別です。

しっかり食べて欲しい食事量が減ってしまっては

身体もちゃんと作りかえできません。疲れも取れなくなります。

栄養が偏ってしまうと心の安定にも繋がるし、甘いものへの依存も起こります。
子供がキーキーキャーキャー耳が痛くなるような泣き方することありませんか??

あれって食事見直したらコロっとなくなったりしますよ♫

という感じで、

いろーーーーーーーーんな事と関係してくるお菓子毎日問題。

じゃぁ施設や学童はどんなおやつをあげればいいの??毎日手作りなんて無理だし。

というお気持ちもわかります。(施設の現場は経験ある)

1番は果物や干し芋・オニギリなどの自然食だと思います。超安心〜。いくらでも食べさせてー。

で、

これだけ書くと

「予算が!」「単価が!」「保存が!」「衛生が!」となりそうですが、方法は探せばあると思うのです。
八百屋に交渉して旬の果物を毎日届けてもらう、

地方から送ってもらう

おにぎり屋・弁当屋に交渉して単価の安いオニギリ届けてもらう

干し芋・ドライフルーツや乾燥野菜を購入する

探せばいくらでも、ほんとうにいくらでも方法があると思う。

私もいろんな企業様と関わっていますが、

廃棄に困っているすごく美味しいおやつも世の中たくさんあります。

(うまくマッチングできないかな、、と書きながら思った)

小包装してるからって

添加物まみれの、エンプティカロリー(カロリーしかなくビタミンミネラル抜け落ちているもの)しかないお菓子を毎日与えるのは
もうちょっと考えて!が本音です。気持ちはわかるけどね。

味覚形成にも関係しますよ。

ここで依存してしまったら、大人になってもやめられないよー

(某ハンバーガー屋はキッズメニューで味覚依存させています。一生涯の顧客にするために。)

干し芋とかミカン、ドライフルーツっていいアイデアだと思うんだけどなー

提案してみようかなー。

始動

他人のために生きることをやめた。自分以外ために全力を出すこともやめた。

学んだビジネス論も手放した。

他人の評価・価値観は全て手放し、自分の真ん中にのみ集中を優先させた
自分で自分のことを幸せにできない人は、他人の幸せに貢献することなんてできない。ここをはっきりと理解してしまったので
私は私の幸せのために、

好きなことしかしない。

好きな人にしか会わない。

ワクワクするものにしか時間もお金もかけない。
そう決めて、嫌なものはいや。要らないものは要らないと

言える自分を大切にした。
この世で一番に私を愛し、力になってくれる人は

私自身なんだと繋がった時に
「自分自身に従った結果

うまくいかないはずが無い」事も簡単に理解できた。
今はとにかく自分優先。

自分が気持ちいいから、環境を整える

自分が嬉しいから気分の上がるモノを選ぶ

自分がやりたいから仕事する。

自分が楽しいから仕事する。

他人のためじゃない。自分のためにやる。
そんなこんなで

この気づき→実践

の期間、かなり日は浅いにも関わらず、

あっという間に宇宙へオーダーしたものが目の前に来るようになった❤️

この世界楽しい。
どんどん叶う。
自分自身が満たされて初めて循環が起こる。

やっとやっと準備ができた(^ ^)✨
この世界に貢献したいし、たくさんの循環の中で笑って生きていきたい。

だからこれからも、

私の幸せをこの世の中心に置き

私にしかできない行動をする。

IMG_4543

よもぎ蒸し二回目。毒出てます✨

女子に超絶オススメ!子宮がすこぶる喜んでいるのが

とーってもわかる。

ポイントは黄土。薬草については詳しくわからない

持ち物が喜んでいる

心からときめくもの、ワクワクするものだけ囲まれる、時間とお金をかける。そう決めていろんなもの手放した。
食器も日常で使用していたものほぼ処分。

磨り減った靴は修理に出し、取れかけたボタンがある服は縫い直した。
明らかに輝きが増して嬉しい。

よろこんでいるなぁって伝わって嬉しい。

丁寧に生きるって34年生きて初めて知る。

今まで自分を大事にしてなかったんだよねーごめんねー。

IMG_4541

(服はこれ+衣装ケース1個半程度。春夏秋冬全部合わせてこれで全てでっす)

体質改善と意気込む前に

この数日ではっきりとわかった事がある。食事の事も、カラダを整えることも「今ここ」が一番大事だということ。

私は今まで未来志向が強く、セッションでもセミナーでも未来設定を大切にしてきた。

確かに設定って大事なんだけど

設定を明確に、詳細にした上で

「今ここ」を大切に、気持ちよく過ごす事がとにかく大事。

ここ抜けて未来ばかり見ても

結果には繋がらない。
その根底には

自分を丸ごと受け入れること、自分を大切にすること、

これがないと進まない。
体にいいから米を食べるはNG

美味しいから米を食べるはOK

事実は変わらないけれど、前提が大事。今の自分を感じて、今の自分を気持ちよく、幸せにする。

小さな小さな、自分を大切にする選択をし続ける

食の理論なんてさ、

1つの通過点というか最終ゴールでは無い。1つの理論を万人に当てはめるなんて不可能。最終ゴールは人それぞれ、

みんな心地よさなんて違う。

(でもあえて、理論上正しいことを教わるのはいいことだと思うから

私は発信するし、セッションもやめない。)
カラダを整えるってさ

兎にも角にも、先ずは自分と向き合うこと。いいことも悪いことも全てもうすでに素晴らしい!って受け入れちゃうこと

先ずはここからだなーって

思うわけです。

子宮委員長はるちゃんの本を読んだよ。

今日は子宮委員長はるちゃんの本を、

最初から最後まで読みました。

http://ameblo.jp/jj-haru/
もうだいぶ前に購入していたけど、

いつも必要な情報のみピックアップする読み方をしているので

最初から最後まで本を読んだのはとても久しぶりです。
このタイミングで読めてよかった、と心底思う。
買ったタイミングならば、まだ「今の自分を100%受け入れる・許可する」ってできてなかっただろうから。

読了後の感想も違っていたかもしれません。
応援してもらえた、私は私のままでいいって背中押してもらえた、

そんな感想です。幸せいっぱい✨
健康や身体については

普段私が思っていること、人に話していることととてもリンクし、

「だよねー!!やっぱりそうだよねーー!!」

と、なり。笑
そして、

それ以外(性・生殖器・女性性)については

今までの不思議や疑問が見事に解決される内容でした。
ビジネスについては

それこそ、過去の私は「今後のために」っていろんな勉強をしてきたけれど、

巷でやっているビジネスに当てはめてたものを

やればやるほど苦しくなるし、できなくなるし、自分でストップかけちゃうし。

劣等感うみまくっていましたが

その理由も本には書いてありました。

(よくあるビジネス理論は、私には無理ってことがわかったので

信頼できる人に、頼む。やって♡と。)
自分を丸ごと受け入れる、という前提が

あるのとないのでは

話が変わってくるのだと思うけど
私もようやく、「自分が大好き♡」って認められ、

見える世界が変わった今

この前提がなかったから、

なかなかうまくいかなかったんだなぁって理解した。
「食」はぶれないけれど、

アプローチ方は今までと変えていい。って

やっと据わりました♡

大切に積み上げてきたものも、

手放す時が来るかもしれません。
でも根本はきっとぶれない。

食で子孫繁栄をサポート♡幸せの繁栄♡

音を聴く右脳と言葉を受け取る左脳??

今日はオチのない文章。ただの覚書です。私は言葉?話?にストーリーがあると脳内インストールがうまくいって理解できるみたい。

右脳人間なんだな、、とよくわかった日となりました。

✳︎

今日はお話会なるものに参加。

お話会といっても朗読劇。しかも日露戦争後、ロシアと国家交渉した日本の外交官の生涯のお話。
(結論から言うとめっちゃ面白かったです)
私、歴史の授業大嫌いだったんです。

いや、そもそも数学と音楽以外はあんまりお勉強できなかった。

いわゆるバカでした。

で、

今日の朗読劇の初めの方、全く理解できなくて何言ってるのかさっぱりわからず困りました。

真面目にきいても、一生懸命きいても、言葉がどうしても理解できない>_<

音としか入ってこないのです。。。

(やばい、、、

学校の授業と同じだ、、、

そもそも私は長い間授業をこんな風にしか聞いてなかったんだ、、

全部音としか聴こえなければ、そりゃ理解出来んわな、、

成績悪いのも納得だわ。それにしても困った。あと2時間どうしよう。)
✳︎
朗読の言葉を、頭の中で復唱してみました。

(さっきよりはマシ!なんとなくわかる。よしこれだ、)

と思うも

全然楽しくない!笑
(これ、眠くなって寝るパターンだよね。

お話聞きに来たのに、脳内で音にしか変換されてないってどういうこと?

なんで普段会話はできるの?)
などなど
とにかく焦りまくりでどうにか言葉を受け取ろうと頑張ったけど無理。

諦めた。そのタイミングで

映像(スクリーン)スタート。

映像見たら、なんとかうまく切り替わりました。

ストーリーとして受け取ったのかな?
理由も原因も未だにさっぱりわかりませんが

初めは英語を聞いているようでしたw
あの映像なかったら、最後まで意味不明だっただろうな、、、。
(学校の授業と、同じだな、、、汗)
音楽、映像、身振り手振り織り交ぜた朗読会だったので

映像に救われたけど

音楽があったから音としか聴こえなかったのかなぁ
(最近は減ったけど、確かに昔はクラシックもジャズも洋楽も邦楽も全て音としか聴こえないので歌詞はさっぱりわからなかった)
私の脳は何を音と判断し、何を言葉と判断するのでしょうか。汗
右脳と左脳の切り替わりの方法、

なんかないかな。
それにしても人の一生をストーリーとして知るのはとっても面白かったです。

(最初はわかってないけどね)

こうやって勉強したら

ちょっとは成績も良かったんだろうな。
一回話聴いただけで、残ってるもんな。(昔の自分に言ってやりたい。一回で理解出来たぞ。と。笑)
自分も話を伝える事が多いので、

ストーリーもっと意識してみよう。そんな夜となりました。

あー楽しかったー。

グリーン車に乗って気付いたこと。

昨日は移動にグリーン車&新幹線使ってみました。
今日 もまた、実験的にグリーン車。

正直、距離もそこまであるわけじゃないし

今日の移動は90%座れるし

これが私にとっての心地いいになるかはわからず、

ただのエゴなのかなぁ、意味あんのかなぁとか思いながらあっという間に到着。

そして、

帰りに気が付いた。
今日の仕事はいつになく魂込められた、と自分でわかるほど

目の前の方へ一点集中。

スタッフさんにもそれが伝わっている感じ。
今日は魂込められたな。
魂込めたら、どんな仕事でも喜びいっぱい、幸せいっぱいなのかもしれないなぁ
何が良かったのかなぁ(と思いながら改札へ…)

……

………。
そっか。

グリーン車が良かったのか

頭ではよくわからなかったけど
個の空間のまま移動できたことで

いつもぐったり疲れてしまう移動による負担が

今日は激減されていたんだ。ってわかった。
だって行きに何考えてたかというと
「これじゃ家で1人でいるのと一緒じゃんねぇ。」
だったから。笑

ストレス激減。すごい。

家でいるのと変わらないストレス環境!!
これだけでパフォーマンス上がるなら、喜んで利用しよう。グリーン車。
ということで

今日も帰りはグリーン車だよ♡

自分を大切にすること、絶賛実践中!

大戸屋セミナー 北千住!

セミナーだん。

最近、実験的にしていることは朝の瞑想。

今まではお客様のイメージをして、、、と相手を軸としたイメージばかりでしたが

最近はそれやめて、自分中心にひらすら自分を整え、ざわついているものを流し、会場入りしています。

相手どうこうは、まだそこまで考える余裕がなくできていないだけ、ですが

今のところ「自分のみに集中」でうまくいっています。
相手は自分の鏡ですね( ^ω^ )✨

一度、「しまった!!やってしまった!!」と激しく反省したことがあり

それはただ、早口な自分に気がついただけなんだけど

私、早口になっているときは焦っている証拠なのです。
講師の師、S先生からズバリ言われてから

意識していますが、

頭のみで話しているとき、早口になり そうなると相手には届かない。

逆にゆっくりだと腹から自然と出てきている言葉で、何故だか相手の反応も良い。
そんな形式がありまして、

よいイメージをいくらしても、自分が整ってなければ

頭と心が離れている➡︎全然伝わらないという結果に。
私は決して、お話上手ではないのです。

話すのめっちゃ下手くそで、カリスマ性の欠片もなく。笑
でも

伝わる何かがある。あなたはそれを持っている、と言ってくださったのもS先生。

せっかくの私の良さを引き出すも、潰すも自分次第だから、

ちゃんと整えたいな、と思っているのです。
いろいろ試したけど

徹底的に内省し整えるのが一番良さそう。

個人セッションの際もあるんだけど

何かが乗り移ったような、そんな感覚がおきると

私もとっても居心地がよいのです。
楽しかったなぁってそんな気持ちに包まれる。
私がそんな気持ちなら、相手もきっと何かを掴んでいる。はず。

循環しているのかな。ならばこんなに嬉しいことはないなぁ。って思う。
明日も楽しみです。

グリーン車で行っちゃおうかな( ^ω^ )✨

「ライザ◯プでよかった」と安心したはなし

週末、弟家族がワイワイ遊びにきました。

「いま、夫婦で糖質制限してるんだよ。15キロ痩せたんだよ〜」なんて話していて「そうなんだぁー」と聞いておりましたが。
実はそれはライザッ プさんへ、ガチで夫婦でお世話になっているという事だった。

いろんな話をきいて、正直、めちゃくちゃ安心した私がいました。

自己流でなくてよかった。。。と。
ライザッ プさんのやり方は理論上正しいけれど

諸注意があって、その諸注意を忠実に守るためにはやはり専属トレーナーが必要。高額サービスも納得だと思っています。
短期間でかなり痩せるので

素人はついついそれを継続すればいいんだ!と思ってしまいますが
弟夫婦は2ヶ月経てば食事も切り替える事をちゃんと理解していましたし、

食事の制限による筋肉落ちを防ぐための努力もきちんと実行していました。
きけばきくほど、
2ヶ月が限界だなぁと思ったけど

ライザッ プさんもそこはきちんと伝えているようで

マジで安心しました。

自己流だと、こうは行かず、

「こうすれば痩せるんだ!!!!」と根深く刷り込まれてしまうので

それを解放するのが中々大変なのです。

もはや呪いです。

(2ヶ月以上続けると、便秘、低体温、冷え、肝臓疲労、腎臓疲労など内臓がことごとく疲れていきます。ダイエットどころの話じゃない。。)
正直、2ヶ月間食べているものは

痩せるためとはいえ、ストイック、、、というか食事じゃなくて栄養補給って感じ。缶詰とか、粉のプロテインとか。。(ちょっと飲ませてもらったよ!)
プロテインに入っている人工甘味料も

あまり長期間取り続けるのは賢くないよなーやっぱ2ヶ月が限界かなーとここでも思ったり。

でもでも

少なくとも弟は

いままでの食事を見直すきっかけにはなった様子。

そんなこと初めて聞いたので、よかったよかったと嬉しく思いました✳︎

あとは、

ライザッ プさんだけでなく

現代栄養学全てに言えますが
砂糖も小麦も穀物も全て「糖質」という同じグループで判断するので、

そこは穀物とそれ以外を線引きする事をおすすめしておきました。
これも体感にはかなわないから、

届いた玄米10キロを渡し、

2ヶ月終わったらこれ食べてね。っていってみた。
玄米きちんと食べてくれたら、

また違う感覚が起きると思うから、
キャッチできる事を信じて。

他人ならば

感情感じることも話したかもしれないけど

身内にはこれが限界。
かわいい子供達のためにも、

死ぬまで元気でいておくれ。
2ヶ月終わったら、ちゃんと食事切り替えるんだよーー。

病気になる前に

どうにもこうにも、人工透析患者さんとは縁が切れずに15年。今迄に何人の人と話したんだろうか。数百人?

みなさん、口を揃えて「青天の霹靂」っていう「こんなはずじゃ無かった」っていう。

生活習慣病のリスク、食事の傾向、性格の傾向、顔色、口臭などなど、ある程度傾向はあるし

実は危ないなぁ>_<って心の中で心配することもたまにありますが。(顔に書いてある)
私に何ができるんだろうっていう自問自答を

ずーーっとしているわけです
もっと早くに気付けばよかった。耳を貸せばよかったって後悔している人、減らしたいんだよね。みんな後悔しているから。

今なら間に合う!ってタイミングがある。間に合わなくなる前に、なんとか道を知ってもらいたい。
結局、私には何にもできないし、変わるのは本人にしか出来ない。

一つのきっかけに、なれたらうれしいなぁ程度。
それでもいい。
生活習慣病の行き着く先をリアルに見ているし

仲良くなった患者さんを何人も空に見送った。

未だに。ほんと、無力です。人は死んだらおわり。
食事と向き合うこと、自分自身と向き合うこと

それが人生変えちゃうレベルで大切だと伝えたい
病気になる前に伝えたい
なんなら生まれる前にお母さんに知っててもらいたい
痩せたいも、太りたいも、検査値よくしたいも、筋肉つけたいも、妊娠したいも
やることは同じ土台なんだから

大切な大切な「食べる」ということをたくさんの人に知ってもらいたい。なぁと。
透析クリニックは現在もバイトしています。後任見つかるまで、、と言いながら 見つからないから継続中。

この経験は一つの引き出しとしてこれからも役立つかな。
ずっと関わっているからこそ、リアルに話せる。
私が

糖質制限やプロテインに対してムキになってしまうのも

きっと透析患者さんとは関わっているからだと思う。

(プロテイン原因で腎臓悲鳴あげるなんてたーーっくさんあるのだよ)
息子もサッカーを本気でやりだしたタイミングもあり、間違ったスポーツ栄養は内臓に負担をかけること、知ってもらうきっかけをさがしてた。

ダイエットは食べなきゃいいと言ってる人もいるし、動けばいいと言ってる人もいる。
全部バラバラなようで

実は繋がっている。自己流で納得しても

20年後に後悔している人がたくさんいる
その後悔を減らしたい。
本当はとってもシンプル

本当はとってもかんたん。

本物を、伝えたい。それだけ。
その先、

究極にいくと

本来の力である

自分でバランス取れるし整える力も癒す力も持っているんだよね。食事の内容よりも、感情や気持ちに影響されるし、

そこ整っている人は何食べたって大丈夫だから。

そういう人には何にも言うことない

何にも言わない。
なんだ^_^ 食事なんて好きなもの食べてればいいんだね〜って

みんなが笑っている、そんな世界になったらいいなぁって。