個人セッション案内ページできました★

トップページのメニューにあります→コチラ

食の個人セッションは、
カップルやご夫婦、ご家族の目標に合わせて、
最適な食のご提案をする一回完結型のセッションです。

今年は子供が欲しい。そう決めていたのに気が付いたら一年たっていた。子づくりしているのにどうしてだろう。

考えだすと少しだけ不安になる。。

子供って、タイミング考えれば簡単にできるものだと思っていた。

不妊治療とか、無縁だと思ってたし。だってこんなに安産型。お母さんもすぐにできたって言ってたし。
〖何をすればいいのかワカラナイ!〗
とりあえずネット。

あとは信頼している友人。

初めて知ったけど、みんな病院とか行ってるんだと知った。
一年自分たちで子づくりしているけど、中々子供ができない



一年、もしかしたら5年、
頑張っているのに、、、

だんだん不安が募ってきて

「夫婦のどちらかに問題があるんじゃないか??」

という疑いがでてきたりとか

この日に帰ってきてほしい・・・・
という日があっても、ご主人が中々帰宅できない・・・
そんなことが続き、夫婦間もだんだん悪くなる・・

そんなこともあるかもしれません
それによってどんどん不安が増大する。まさに悪循環です。

それは、妊娠を考えた時に、
母体にとっていいとはいえない精神状態といえるかもしれません…

そんな時、正直

いろんな情報がありすぎて

〖何からしたらわからない〗

という状態になっているかもしれません
まずはネットで調べて、自分たちに問題があるんじゃないか・・・??

と思ったり

正しい妊娠の方法って

いったいなんなんだろう・・・と疑問に思ったり・・
気心知れた友人にのみ、打ち明け、

知人・友人からの情報をリアルな情報として受け取っているかもしれません。
できれば治療はしたくない。

でも、治療以外の方法は、神頼みしかわからない。
親にも言えない。

相談窓口といってもハードルが高い。自分はまだそこが必要じゃない。
——————————
実は、食事で身体を立て直すことができるんです。
日本では、妊娠するためのカラダ創りを教わる場所がありません。

学校でも教えてくれないんです。
みんな、妊娠は自然にできるもの、と思っていますし

不安になって、

どうしようもなくなったら

病院へ行くという選択をします。
それは、その他の方法を知らないから。

いいわるいじゃなく、仕方のないことなんです。
だから、

大きな声でいいたいんです。
食で身体が変わることを。
からだの材料は、自分で選んだ「食」を材料にしているから。
食事のアプローチで

・妊娠できた!

・安産できた!!

って方が本当にたくさんいらっしゃるんです。
「食」をベースにまずはご夫婦で
カラダを整えてみませんか?だって妊娠は女性だけの問題じゃないから。
まず、ご夫婦で「食」について話すところから。
是非やってみてください。
◆妊娠できる理想的なカラダとは??
みっつ柱があると思っています。
1)食事に軸があり、整っている

2)からだがあたたかい

3)カラダもメンタルも軸がしっかりしており、その他はゆるんでいる(ガチガチじゃない、というイメージです)
いま、冷えている人がとってもおおいように思います。
子宮の中は、冷え切った岩のよう。

そこへ、タイミングを見計らって、または人工的に受精卵を送って、
はたして元気に育つことができるでしょうか。。。
受精させること、着床させることも大事です。
でもそのまえに、
子宮をあったかいフカフカのベットに変えていきませんか??
からだの土台・基礎を立て直すことで全身が整っていきます。
もちろん、冷えた子宮も元気になります。
精子もおなじ。元気になれば生命力だって格段にアップします。

あったかいフカフカの子宮。

生命力あふれる卵子、そして精子。
ステキだと思いませんか??

———————————
食だけでなく、
生活にも、夫婦の関係性にも
軸を持つこと。
そうすれば、からだだけじゃない、生活も夫婦の関係性までも
肩の力が抜けた、「なんかいいな」という状態になるはずです。
空の上でまっている赤ちゃんは、
パパとママが整うことをきっと待っているとおもいます。

だって、これを読んでいるのですから。
ここまでで、、

勘のいいかたでしたら、
まず夫婦で話し合うこと、食事や生活を見直すこと、できると思います。
私と話しただけで、「妊娠で来たよ~!」「不調がなおったよ~!」って方

実はたくさんいらっしゃいます。
そういう方は、勘のいいかた。
是非、実践してみてください。これは、赤ちゃんが喜ぶ食べ物?この食べ物(材料)で赤ちゃんが作られるの?って一度問いかけて選んでみてください。
その行動が既に、カラダを変えるプロセスになっています。

まずは食で土台を整えること☆
お申し込みはコチラです

思考で食べてもおいしくない。おいしいものはおいしーーー!と感じる。

よもぎ蒸ししてきました。こんにちは。

img_4878

今週はやたらと揺さぶられていて、

自分を見失いそうで、そうだ!子宮あっためにいこう!

って事で行ってきました。

子宮をダイレクトに温めること、とてもいいと思っています。

カラダちゃんがよろこぶ♡

何にそんなにモヤモヤしてたのかと言えば

自分の受け取り下手がどんどんあぶり出されて、凹んでみたり、落ち込んでみたり、悲しんでみたり、

そんな感じです。(蓋はしません)

時間がかかってしまったのは、感覚よりも思考が勝り

考えてしまってたから。こりゃいかん!とよもぎ蒸し。

ゆるみました。幸せ。

やっとホッとしたのでブログです。

参考:子宮メソッド
感じると考えるって別物で、本音と向き合うには「感じる」事が大事。

で、

その「感じる」を蓋しちゃってる人がすごーく多いなぁと思っています。
とはいえ、

私も数ヶ月前までは

「私は思考人間だし!思考で今までどうにかしてきたし!このままでいいし!!」

って開き直っていた人なので 笑

「思考を止めて感じるって言われもムリだし!!!!」

な、お気持ちは、実はとってもよくわかる。
それでも言おう。

思考は要らん。感じる事で本音が見える。本音が見えなければ、カラダは整わないよん。

ご飯を食べながら

「おいしいなぁ♡」「あったかいなぁ♡」「幸せだなぁ」を感じない人もまた多いこと!!!!!

「美味しそうだなぁ♡」もない

何にも感じずに食べる。

思考いっぱいのまま、考え事しながら食べる。

これを食べたらカラダに云々と考えながら食べる。

思考全開で食べている。

(書きながら悲しくなってきました。。)
そんなのつまんなくないですか?カラダ、怒ってません??

疾患とか、不調とか、ない??それ、サインだよ。

というより、食べることでいろんなことを感じられないうちは

カラダの声も聴こえないし、本音だってわからない。そう思う。
だからね、

食事しながら、いろーーんなこと

感じてみればいいと思う
無意識に何も考えずに食べていない?

頭の中理論並べて食べていない??

楽しい♡幸せ♡♡って気持ちで食べてる??

毎日のちっさな事でも

いろんな感情あるから、そこを感じてみてね。

自分を喜ばせてあげるんだよ(^-^)✨
自分を大切に、大切にしてあげるの。そうしたら絶対コミュニケーション取れるようになるよ♡