朝食を食べるか食べないか。

いつも、
中々うまく伝えられないテーマです。

朝って、排泄の時間と言われていたりしますよね。

朝食って食べない方が健康って考え方も強くあると思います。

食べたほうがいいのでしょうか。
食べない方がいいのでしょうか。

私の中には
いくつかの答えがあります。

◆お腹すいていないなら食べなくていい◆

朝がどうのこうのではなくて、
朝ごはん食べたくないような食事を日常でしているんだと思うんです。

だって胃腸に負担のかからない食事&食べ方をしていたら
朝ごはん食べたくなるから。だったら食べればいいと思う。

無理して食べたら、そりゃ胃腸は疲れますし
太ると思います。代謝も下がるだろうし。

で、
これには続きがあって、
胃腸の元気具合でも変わってくると感じています。

食べないで休ませるのって、とっても楽。
楽だからってずっと食べないでいるのはキケン。

いろんな人見てきましたが
◆食べない方がむしろいい人
◆食べられるようにトレーニングしていった方がいい人

と分かれるな、と感じます。

人それぞれな体質によるところなので、文章で書くのもわかり難いとこがあるのですが

これから子供を産む女性は
しっかり食べる⇒しっかり消化できる⇒しっかり出せる⇒お腹がすく
このサイクルのレベルを上げておく必要はあると感じます。

併せて、
自分にあった胃腸のケアの方法も知っておくのがベスト。

食べないケアもアリなのですが、
授乳中の方で蓄えがない人が断食すると
おっぱい作れなくなります。
貧血の方が断食すると、倒れます。

それって何かが違うよな~といつも感じるんです。

とにもかくにも、
まずは自分のからだを知るところから。

カラダからのメッセージ、しっかりとキャッチしていきましょうね~♬