食べる断食について、いま思うこと。

食べる断食 若玄米リセットプログラムについて、お問い合わせをたくさんいただいております。

ありがとうございます。
一応、案内ページはありますが、想いには旬があるらしく…

時間が経つと

「これ誰が書いたん。。。??」

という風にやや気持ち悪くなってしまいます。汗
なので整えようと思っても、アップする頃には旬を過ぎ、、、

ブログ記事で紹介するのが1番なんじゃないか?などと思ったり。

さて、

食べる断食 若玄米リセットプログラムは

私としても大好きなサポートプログラムです。
何に悩んでいるかによって、解決ポイントは変化しますが

簡単に言えば

痩せたい、太りたい、筋肉つけたい、便秘治したい、下痢治したい、妊娠したい、生理痛改善したい、体力つけたい

こういった悩みの根本にアプローチしていきます。
ピアノでいうと、練習曲(基礎練)にあたるし、

家でいうところの基礎や土台になるところかな?と思っています。
派手な演出や飾りはその後。そんなプログラムです。
もう1つ気に入っているポイントは

自分の現在地を確認できるところ。食べるを通して感情を感じる練習ができるところ、だとも思っています。
今の自分の体がどうなっているのか???
把握できている人、ほとんどいません

(いや、いるんだけど、把握できている人はこのブログ読まないと思う)
自分のことはわからないとよく聞きますが、わかってない人だらけな気がしてます。

そこをちゃんと、徹底的に、食べることを通して知っていただけるのもポイントかと。

別な言い方をすれば思い込みを外すプログラムかな?
自分は太りやすい、米は太る、便秘体質、年齢による○○などなど

みなさん勝手に思い込んでいること多し。それを外していくプログラム。

感情もいちいち感じて欲しいな。
禁煙するにはタバコを手にする時の感情を観察してみよう!とかあるじゃないですか。

(数日前旦那に教えてもらいました)
それ、食事もお菓子も同じです。

どんな感情でどんなものを口にしてるのか、観察して欲しいです。

無意識でやってる行動の中に

今まで自分を変えられなかったポイントが無数に隠れていると思う。

気付けるのは本人しかいないのでね。たった10日間だし、やってみる価値はあると思う。

思考じゃなくて、感情ね。何を感じてる???を見ていきます。
そして。

ジュース10日間、果物○日間、断食○日間などなど

様々なリセット方法はありますが

私はこの食べる断食がいいと思っています。
しっかりと必要な分食べながら添加物や砂糖類をお休みする。

ここがポイント。
体、疲れたら休みますよね??

年がら年中休んでいて、元気になれるとおもいますか?

なれないです。

体力つけるためにはそれなりの筋力も必要。

休むのも時には大事だけど、むしろ動かすことで解決するなんてたーーーーーくさんあります。
腰が痛い、疲れる、足が痛い、

そういう方はマッサージや休むよりもまず歩く事が解決に繋がるって知っていますか?

(※つぶつぶゆみこさんのインターネットラジオでもおっしゃってました。よかったらpodcast聴いてみてください)
食べる機能も同じ。

使う。動かす。鍛える。これが必要となります。

食べないリセット法は胃腸を休ませてばかりなので、

あーーーーーっという間に退化しちゃいますよ。(老化です)
なんだかんだ書いておりますが

つまるところ、

基礎練みたいなものなので、一度習ってみるのはいいと思う(^ ^)✨
その後自己流でやってもいいですしね。

ずっと基本に忠実に実践してもいいかと思います。

きちんと習わずに自己流でやるのもアリとは思いますけど

ここは自己投資の出番かなぁとも思うよ。

覚悟決めてやると、学びと気付きが半端ない(^ ^)見ているこっちが嬉しくなります♡

とにかく、一度体験するのはとてもいいと思っておりまする♫
で、何するの??は

食べる断食のページを見てね。トップページにあります。

(※数日以内に文章の内容変更予定です(^ ^))